酒酔い

二日酔いにイオン化ミネラルが良しとされる理由を詳しく解説するよ

お酒好きの方、イオン化ミネラルに注目を!

イオン化ミネラルを摂取することで、二日酔いがラクになる・・・かもです!

イオン化ミネラルは、アルコール分解酵素を活発にすると言われています。

アルコール分解酵素が働くと、当然、体内のアルコール濃度は下がります。

これがイオン化ミネラルが二日酔いを楽にするメカニズムで、これはなかなかスゴイ話です。

例えば、イオン化ミネラルを摂取した後に、アルコール・チェッカーで体内のアルコールをチェックすると、お酒がなくなっている・・・かもしれません。

お酒に酔ってしんどい。。。

そんな時は、イオン化ミネラルを積極的に摂取していきましょう!

そんな優秀なイオン化ミネラルが、豊富に含まれる夢のアイテムが二日酔いの対策法です。

是非ともチェックしてください。

 

今回は、このイオン化ミネラルに焦点を置いて、からだを酒飲み仕様にしていく方法をお伝えします。

健康にも良い話です。是非ともご参考に!

 

イオン化ミネラルとは

まずはイオン化ミネラルとはなにか、紐解いていきましょう。

イオン化ミネラルとは、ミネラルがイオン化された状態です。

これが、アルコール分解酵素を活発にします。

ミネラルには良いミネラルと悪いミネラルがありますので、良いミネラルをたくさん摂取しましょうね。

 

イオン化とは

イオン化とは、科学用語です。

化学用語なので、私のような一般人には定義の理解がちょっと理解がしんどいです。

定義を見てみましょう。

電気的に中性の原子や分子が、電子を失うか得るかしてイオンになること。電離。

コトバンクより

どうです?難しくないですか?

もうちょっとわかりやすく説明していきます。

例えば、ナトリウム原子→イオン化ナトリウム(イオン化されたナトリウム)になることを想像して見てください。

下の動画のイメージです。

これは、どういうことかというとナトリウム原子から電子が抜けた状態を指します。

原子が抜けてイオン化する

電子は勝手には抜けていかず、原子が抜けるのには、エネルギーが必要です。

このエネルギーのことを、イオン化エネルギーと言います。

イオン化エネルギーは、電子1個を取り去ります。

そして、原子を1個の陽イオンにします。(イオン化)

そのために必要なのが、イオン化エネルギーです。

ここでは、ナトリウム原子が、イオン化エネルギーにより電子が抜け、イオン化ナトリウムとなりました。

これが、イオン化するという感覚です。

 

イオン化とはどんな状態か、おわかりいただけましたか?

イオン化ミネラルとは、イオン化されたミネラルです。

すごく小さい物質だとご認識くださいませ笑。

もちろん、目に見えない大きさです。

次に、ミネラルとは何か、見ていきます。

 

ミネラルとは

私たちが住むこの地球上には、た~~~くさんの元素が存在します。

その元素のうち、水素、炭素、窒素、酸素の4つを除いたものがミネラルです。

理科で「水兵リーベ」って習いましたよね。

あの中のほとんどはミネラルに当たるというわけです。

ちなみにミネラルは、蛋白質、脂質、炭水化物、ビタミンと並び、五大栄養素の1つとして数えられます。

 

ミネラルには色々なものがある

色々あるミネラルは、人間にとって必要なものと、そうでないものに分けられます。

そうでないものの中には、「これは摂取しない方が良い」というものがあります。

それは、有害金属(有害ミネラル)です。

「人間にとって必要なミネラル」と「有害金属」、それぞれどんなものか、掘り下げていきます。

 

生きていくのに必要なミネラル”必須ミネラル”!

栄養素として欠かせないミネラルは、16種類もあります。

これらは必須ミネラルと呼ばれます。

必須ミネラル一覧

マグネシウム、カルシウム、リン、イオウ、塩素、カリウム、ナトリウム、クロム、モリブデン、マンガン、鉄、コバルト、銅、亜鉛、セレン、ヨウ素

これら16種類の内の3種類(イオウ、塩素、コバルト)を除いたものが、厚生労働省が摂取基準を決めているミネラルです。

 

摂取すべきでないミネラル”有害金属”!

有害金属は文字通り有害です。笑

土や海水、食品の中に含まれています。

これらは残念ながら、日常的に少しづつ体内に入っていっています。

水俣病やイタイイタイ病も、有害金属が原因です。

怖い!

有害金属の例

  • ヒ素:海草類、魚介類、井戸水、温泉水
  • 水銀:魚介類、ワクチン、歯の詰め物
  • カドミウム:タバコ、大気汚染
  • 鉛:おしろい(含鉛白粉)

など

 

必須ミネラルと有害金属は陣取り合戦をしている

必須ミネラルと有害金属は変な関係性です。

陣取り合戦ばかりしています

もっと他にやることはないのかと感心してしまいます。

例えば、必須ミネラルの摂取量が少ないと、有害金属にここぞとばかりにポジションを奪ってきます。

厳しい戦いです。

現代人は、必須ミネラルが不足しがちと言われています。

積極的にどんどん摂取していきましょう。

体内が必須ミネラルで満たされていれば、有害ミネラルは入って来れません

逆に、有害ミネラルはどんどん除去していってあげましょう。

 

必須ミネラルを摂って有害金属を除去する方法

必須ミネラルを摂って有害金属を除去する方法を、食事面、運動面、お風呂面、その他の面でみていきます。

 

食事面

発酵食品

 

1.食べ物からミネラルを摂取しよう

ミネラルは体内で作ることができません

そのため、食べ物から摂取しましょう。 

旬の食材は特に栄養価が高いです。ミネラルをはじめ、栄養素が豊富に含まれています。

要チェックです。

 

ミネラルは熱に強い

ミネラルは加熱しても破壊されてしまうことはありません。

しかし、茹でたり煮たりすると水に溶ける性質があります。 

そのため、煮込み料理やスープがおすすめです。溶け出したミネラルを丸ごと摂取できます。 

 

ミネラルは果物にも宿る

いちごや梨など、果物もミネラルが多く含まれています

モーニングや食後のデザート、おやつになどで積極的に摂っていきましょう。

 

発酵食品で腸を元気に!

デトックスするために重要なのがうんちです。

ちゃんとうんちが出るように、腸を整えましょう。

腸の働きを活発にするのは発酵食品です。

発酵食品には、善玉菌が多く含まれています。 

発酵食品とは、味噌、納豆、漬け物などです。

それらは、我々日本人が古くから食べてきたものであり、それらに含まれる”植物性乳酸菌”は日本人の体質に合っています。 

これら発酵食品を是非、毎日の食卓にとり入れましょう。

 

カット野菜はNGです

カット野菜は、加工される過程で過剰に洗浄されています。過剰にです。

そのため、水溶性ミネラルがほとんど溶け出してしまっています。

ちゃんと野菜を自分で調理して食べるようにしましょう。

 

添加物の多い加工食品を避けましょう

言うまでもありません。

 

外食の回数を減らそう

外食だと、食事内容を自分でコントロールできません

何が入っているか、自分で確認できる食事がおすすめです。

 

2.水分補給をする

水分補給は大切です。体内環境を全般的に整えてくれます

代謝が悪い人や便秘がちな人は、体内の水分が足りていないかもしれません。 

水分補給をしましょう。

 

1日の水分摂取量の目安は、体重の1/30程度と言われている

例えば、体重60㎏の人であれば2ℓが目安です。 

お茶やコーヒーには利尿作用があるので、水分を排出してしまいがちです。

水や白湯でこまめに水分補給をしましょう。

 

運動面

運動

 

1.適度に運動しましょう

リンパの流れを良くすることは解毒に効果的です。

そのためには、適度な運動が欠かせません。 

 

縄跳びなどの跳躍運動がおすすめ!

リンパ液が流れるリンパ管にはポンプ機能がありません。そのため、下半身部分の流れはどうしても滞りやすいです。 

跳躍運動によりふくらはぎを直接刺激してみてください。

リンパの流れがスムーズになります。

それは、筋肉の収縮がポンプ代わりになるからです。

しかも、腸の活動も活発にしてくれます。一石二鳥です。ラッキー。

ちなみにふくらはぎは、第二の心臓とも言われています。

 

風呂面

風呂

 

1.入浴で汗をかこう

発汗にも解毒機能があります

入浴で汗をたっぷりかきましょう。有害ミネラルが排出されます。 

おすすめは、半身浴です。体に大きな負担がなく、大量の汗を出すことができます。

血液やリンパ液の流れも良くなり、解毒作用がよりいっそう高まります。

 

その他の面

1.体内に悪いものが入らないよう努力しよう

車の交通量が多い場所ではマスクをつけるなど、悪いものを身体に入れないよう努めましょう

さすがに完全に防ぐことは難しいですが、日常生活のちょっとした心がけの積み重ねが大きな変化となります。

有害ミネラルを体内に留めないよう意識しましょう。

 

まとめ

アルコール分解酵素を活発にするのに、イオン化ミネラル酵素は良いですよ、と言う話から始まりました。

ミネラルには必須ミネラルと有害金属があり、それらは体内で陣取り合戦しています。

有害金属を積極的にデトックスしていきましょう

そして、必須ミネラルをじゃんじゃん摂っていきましょう

これらを意識することで、お酒に強い体づくりができます。

エンジョイお酒生活^^

-酒酔い
-, , , ,

Copyright© 二日酔いの教科書 , 2020 All Rights Reserved.

まだウコンの〇〇飲んでるの?
WEB限定の二日酔い対策サプリ
まだウコンの〇〇飲んでるの?
WEB限定の二日酔い対策サプリ